車で出かける時の防犯対策

防犯対策に大切な事の一つに、「泥棒が狙いたくない家にする」というのがあります。
例えば車で出かける時にガレージをそのまま空にしてしまっていると、一目見てその家は今留守だということが分かりますので、泥棒にとっては家に侵入する絶好のチャンスです。
こうした事にならない為には、実は車で出かける時に一工夫するだけで「侵入しにくい家」にする事が出来ます。

その一工夫とは空のガレージに自転車を置くだけです!
自転車があるだけで、その家に「今1人は人がいるかもしれない」と思わせられるので、泥棒の侵入を躊躇させる、または諦めさせる事が可能です。
この時には自転車自体が盗難に合ってしまわない様、カギをしっかり付けておくなどの対策をしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です